CATEGORY

【朝日川】【山吹極】朝日川酒造

山吹極(やまぶき)・・・
山吹極(やまぶき)とは、その名の通り酒の色が山吹色で、蔵元の姓が浅黄という珍しい名前からヒントを得て、黄色イコール山吹色から二つをかけて酒名にしました。

飲み手を選ぶ酒・・・
最近のお酒は、飲み易い癖の無いお酒が良い酒とされてきましたが、あえて個性的な味わいで『飲み手を選ぶ酒』として発売されました。

酒造好適米『山酒4号』
酒造好適米『山酒4号』は、地元の県立村山農業高校で交配の実験が行われ育成されたお米です。そのため特別な名前は付けられず、そのまま種苗登録されました。この品種は、河北町の十軒あまりの農家で栽培されています。
『山酒4号』は、亀の尾を祖先に持つ『金紋錦』と『山田錦』から交配されています。
山吹極は、すべて『山酒4号』で醸造しています。

特徴は、『出羽燦々』より硬く『美山錦』やわらかく、味のしっかりとしたお酒になります。

表示順 : 
表示件数:1~10/10

2019年09月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日