CATEGORY

【雅山流】【裏・雅山流】新藤酒造店

雪深い吾妻山系の懐に抱かれて大自然の恵み豊かな酒蔵をご紹介いたします。

山形県米沢市に位置する【新藤酒造店】が醸し出しています。地元では代表銘柄として『富久鶴』を販売しており、『富久』と『鶴』というめでたい言葉を重ね持ち、長寿の酒として親しまれているこの酒は、明治3年創業以来伝統的手造りの技術をかたくなに守り続けて10代目、吾妻山系の伏流水と恵み豊かなこの地の選びぬかれた酒米を高精白し、杜氏と蔵人が魂をかたむけた酒造りの中に脈々と受け継がれ、今も変わらぬ本物の日本酒として、酒の心をわかる酒徒達にひっそりと呑み続けられている。

この度ご紹介する【雅山流(がさんりゅう)】は、近年忘れがちである『地酒』の意味を改めて考え直してみたとき『本物の地酒 人の求める酒』を目標に自社田で原料から一貫して生産してみようと言う発想から生まれ、これを【雅山流】と命名されました。

【雅山流】は、数に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください。

表示順 : 
表示件数:1~30/42

2019年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2019年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日